表情ジワの予防と対策記事一覧

加齢によるシワの大きな原因となるのが表情筋の衰え。笑顔など表情を作った時にはシワができますが、これらはこの筋肉の働きによって皮膚が動かされたことによってできます。表情筋がきちんと機能していれば元の状態に戻るのですが、加齢などが原因で衰えてしまうと皮膚を支えることができず、シワが残ってしまうのです。ほうれい線や目尻など動きやすい部分に深いシワができやすいのが大きな特徴です。筋肉ですから、年齢とともに...

口元のシワ対策といえば「あ」「い」「う」「え」「お」を大げさに発音したり、箸をくわえたりするトレーニングが有名です。これらの方法も効果が期待できる対策方法ですが、もっとも手軽でしかも高い効果が期待できると言われているのが舌回し運動です。この舌回し運動とはその名の通り舌をグルグルと回す運動のことです。具体的な方法は口を閉じた状態で舌を表面に沿ってグルグルと回していきます。前歯周辺だけでなくできるだけ...

シワ対策のポイントは保湿と言われます。保湿からはじまって保湿に終わる、とにかく肌の乾燥を防いで潤いを維持することに終始するといっても過言ではないでしょう。そのため大半のエイジングケア製品においても必ずといっていいほど保湿成分が配合されています。保湿が大事なのは乾燥と老化を防ぐためです。この2つはシワだけに留まらずあらゆる肌トラブルの原因となるだけでなく、相互が影響しあって肌の健康状態を悪化させてし...

シワ対策はスキンケアによる体の外側からのケアはもちろん、内側からのケアも必要です。乾燥や老化といった問題を改善するためには肌の健康状態を改善していくことも必要だからです。とくに大事なのが食事。健康な体作りの土台ながらも現代社会ではないがしろにされてしまいがちなだけにまず食生活の見直しが必要なのです。食事によるシワ対策のポイントは食べ物だけでなく必要に応じてサプリメントもうまく組み合わせていくこと。...

顔にできるシワのなかでももっとも目立ち、しかも老けて見られてしまうのがおでこのシワです。かなり広い範囲に及ぶ上、1本だけに留まることがほとんどなく、必ず2〜3本ほどが刻まれます。ほうれい線や目尻のシワに比べても日々の対策による改善が難しい点も厄介です。そんなおでこのシワ対策では頭皮にも着目しましょう。じつはおでこのシワの原因が頭皮の状態にあるケースが多いのです。少し考えてみればわかりますが、おでこ...

顔の中でももっともシワができやすく、目立ちやすいのが目元です。もともと皮膚が薄く、肌が乾燥しやすいため老化や乾燥による細かいシワができやすいのと、場所が場所だけにすぐに目に触れてしまうのが厄介な点です。また皮膚が薄いためほうれい線などと同じケアを行っても十分な効果が期待できないケースが多いのも問題点です。現在、エイジングケアではオールインワン化粧品が人気を得ています。化粧水から美容液、乳液、クリー...

シワ対策が思うように結果が出ない場合にはシワの種類を改めて確認してみましょう。もしかしたら今行っている対策と自分のシワに必要な方法が噛みあっていない可能性があります。まず表皮しわ。ちりめんジワとも言われますが、表面が乾燥することによって生じます。この場合、保湿成分を補うのはもちろんのこと、皮膚表面の皮脂が不足しているため、洗浄力が強い洗顔料を使用していないか、洗いすぎて皮膚の水分保持に必要な分の皮...

ボトックス注射はシワ対策の最終兵器とも言われます。何しろ注射を1本打つだけで驚くほどおでこ目権、目尻などのシワが目立たなくなるのです。スキンケアやエクササイズなどで一生懸命ケアを行っても思ったような効果が得られなかった人にとっては最後の手段といってもよいほどの魅力を持つ選択肢でもあります。ボトックス注射はボツリヌス菌と呼ばれる菌を皮膚に注入することによって行う施術です。じつはこのボツリヌス菌は本来...

もっとも即効性が期待できる表情ジワ対策と言われているのがボトックス注射です。ボツリヌス菌と呼ばれる物質を皮下に注射することによって筋肉を弛緩させ、表情ジワを改善させる効果が得られます。表情ジワは深く刻まれてしまうため一度出来てしまうと日々のスキンケアや表情筋トレーニングではなかなか改善ができません。そのため即効性に優れたこの方法を頼る人が増えているのです。しかし皮下に注射をすることに不安を感じる人...