表情ジワの原因記事一覧

表情ジワの最大の原因は加齢による表情筋の衰えだとされています。眉間のシワなど表情筋が緊張状態に陥ることでシワができてしまうケースもありますが、筋肉が衰えると皮膚を支えることができなくなってしまうため、たるみが生じてシワができてしまうのです。実際に鏡に向き合ってさまざまな表情を浮かべてみるとわかりますが、人間の顔は非常に多彩な表現ができます。これも顔中に張り巡らされた表情筋のおかげ。その数は30種類...

表情ジワの直接の原因は肌のハリの低下です。ハリが失われることで皮膚の重みを支えることができなくなってしまい、ほうれい線や目尻にたるみが生じてシワができてしまうのです。ハリと弾力がある若い肌なら表情を作った後すぐに戻りますが、加齢による衰えによるハリの低下がそれを困難してしまうわけです。そんなハリの低下の原因となるのがコラーゲンとエラスチンの減少です。コラーゲンは保湿成分としても広く知られていますが...

肌の老化の大きな要因となるのが乾燥です。そして乾燥は表情ジワに留まらずあらゆる肌トラブルの元凶になります。そのため大半のスキンケア製品には保湿成分が配合されており、まず第一に保湿による乾燥の改善を目指しているのです。乾燥と老化の間には密接なつながりがあります。乾燥が老化をもたらすだけでなく、老化が乾燥をもたらすケースもあるからです。つまり乾燥が進めば進むほど老化も進み、進んだ老化が原因でますます乾...

乾燥と並んで肌の老化の2大要因となるのが紫外線です。専門家の間では表情ジワの8割ほどが紫外線による影響との意見もあります。日常生活の中で何気なく浴びている紫外線によって肌の老化が進行してしまっている可能性もあるわけです。紫外線は肌に害をもたらすもの、というイメージは誰もがお持ちと思いますが、老化との関連に関しては十分に知られていない面もあるようです。最大の問題点は紫外線によって活性酸素が増加してし...